×

CATEGORY

お知らせ

HOME»  お知らせ一覧»  お知らせ»  2020年6月 旬の食材

2020年6月 旬の食材

2020年6月 旬の食材

コロナウイルスの影響で大洗には観光客も大幅に減りましたが、水族館も営業再開し出して少しづつ観光客も戻ってきている感じです。
さてコロナに負けず、寿多庵(すだあん)は旬の食材を皆様に届けるために吟味しておりました。6月の旬の食材は、お刺身はヒラマサ・コチ・イワシ・シマアジ等、天ぷらはキス・万願寺唐辛子・花ミョウガ・竹姫等をご用意しています。その日の仕入れ状況によって変わるときもありますが、6月の旬の食材を是非蕎麦と一緒に楽しんで頂ければと思います。
また6月は『特性ラー油とサッパリおろし蕎麦』をメニューに加えさせて頂きました。寿多庵特性のラー油ベースの旨辛ソースを作り、水菜と和えて旨辛を出しています。また大根を鬼おろしで擦り、レモン汁と生姜を和えることでレモンの酸味を和らげながらさっぱり感を出しています。これらに季節の天ぷら2品加えることでボリュームを出し、夏でも食欲をそそる蕎麦です。是非暑い時にでもご賞味下さい。

少し旬の食材の豆知識として情報提供です。キスは初夏の魚として有名で、秋頃まで市場には出回りますが初夏の産卵前が最も美味しいです。キスは脂分が少なく、良質なたんぱく質を多く含み、アミノ酸を多く含んでいます!
花ミョウガもキス同様に夏と秋の食材です。花ミョウガは、夏ミョウガ、秋ミョウガと夏と秋で異なり、違う部分は大きさです。みょうがは発汗、呼吸、血液の循環などの機能を促し、ホルモンバランスを整える作用があるようです。
是非、季節の食材を楽しみながらご賞味ください。

2020-06-10 18:03:00

お知らせ